あしながブログ

マスクをつけるべき場所とつけなくてもいい場所 ~大切なのは正しい知識~

いきなりですが皆さんに質問です。   コロナ禍の今、そして真夏の今、あなたは外を歩くとき周りに人がいなくてもマスクをしていますか?         1.感染予防として外を歩くときは人の有無に関わらず必ずマスクをしている 2.外を歩くときでも自分の視野に人が見える場合はマスクをしている 3.外を歩くとき自分の周りに人がいなければマスクを外している &nb 続きを読む >>

ご家族の生保契約があるかどうか知りたい時 ~生命保険契約照会制度~

突然ですが あなたはご家族全員の生命保険契約の状況を把握していますか? だいたいわかる! という方は多いと思います。   では ご両親のご契約は? 義理のご両親のご契約は? ごきょうだいのご契約は? 義理のごきょうだいのご契約は?   そこまではなかなか把握できていないですよね。 またご自身の生命保険契約をいちいちご家族に教えている人も少ないかもしれませ 続きを読む >>

すぐにわかる!~私の保険、見直し必要?不要?~

まだまだ新型コロナウイルスの猛威が止まりませんね。 あるアンケートでは 新型コロナウイルスの影響で収入面に不安があるという人が66% また年収減となった働く女性は40%という回答結果も出ています。   そこで最近は家計の収支を見直す動きが目立っているようです。 ●光熱費=電気とガスの見直しをするサイト『エネチェンジ』←クリック ●通信費=携帯電話スマホ料金の比較サイト『価格 続きを読む >>

教えて!コロナ感染症と保険のいろいろ ~よくある疑問や誤解とは?~

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言延期、ワクチン接種率の進捗率等々、新型コロナウイルスに関する不安は絶えることがありません。   既に第5波に備えよという専門家による意見も出てきました。   今回はお客様から多数お問い合わせをいただいている『新型コロナ感染症と保険』についていくつかご紹介します。   ①新型コロナ感染症の治療にはいくらくらいかかるの? 続きを読む >>

注目!今だからこそ『就業不能保険』~日経トレンディ保険大賞は?~

全国的に新型コロナウイルスの猛威が止まりません。 変異株の出現で若者から老人まで幅広く瞬く間に感染している印象です。 そんなコロナ禍においては働く世代にとって気になるのが保険でしょう。 ●コロナに感染したら大変だ ●コロナでなくても体調不良・病気・ケガで入通院したりすると仕事を休まなければならない ●体調不良が続けば仕事に復帰するのにも時間がかかる ●サラリーマンの私は仕事を休んで 続きを読む >>

がんの10年生存率データが公表されました

がんの3年生存率・5年生存率のデータはこれまでありましたが、この度10年生存率データが大々的に収集され公表されました。   国立がん研究センター発表リンク   2008年にがんと診断された方の10年生存率を示したものです。 これらをわかりやすくまとめているページがありますのでご紹介します。 がん保険の教科書   3年生存率、5年生存率に次いで10年生存 続きを読む >>

高校生の自転車事故4月から6月に集中 ~山形県では年間の35%~

  いよいよ4月から新学期ですね。 ご進学・ご入学を迎える皆さまおめでとうございます! 新たなスタートとなるこの時期、入学式などのイベントは新型コロナウイルスの関係で縮小傾向にありますが 保護者やご家族の皆様におかれましてはさぞお喜びのことと思われます。 そんななかお子様が自転車通学をされるご家庭で気になるニュースをひとつ。   私ども 続きを読む >>

「私の保険、損してないかな?」を非対面でご相談できます!~新型コロナ対策~

新型コロナウイルスの猛威は落ち着くことなく地域独自の緊急事態宣言が再発出されるなど、未だに毎日が緊張の連続です。 最近お客様からお聞きすることが多いのが「コロナ禍で収入減になったので保険を見直したほうが良いのか?」「よく保険を見直したほうが良いとCMでやってるけど損するんじゃないか?うまく乗せられてしまうことにならないか?」「昔付き合いで契約した保険があるけれど掛け金が安いうちに 続きを読む >>

えっ?掛け金を払わなくていいの?~新型コロナ~

  新型コロナウイルスの影響で休業を余儀なくされたり自発的に休業せざるを得なくなったり また個人の場合、会社が休業のため働くことができず収入が減少してしまったというように 企業も店舗も働く人も大打撃を受けているのが現状です。 そこで各損害保険会社や生命保険会社は新型コロナウイルスにおける特別救済措置として 『保険料の支払い猶予』『更新契約の保険料支払い猶予』等を設けてい 続きを読む >>

新型コロナかな?~気軽に相談できる窓口~

  新型コロナウイルスの感染者数が落ち着いてきた今 『緊急事態宣言』が全国的に解除方向にあります。 とは言うものの、引き続き感染予防には十分配慮が必要ですね。   それでも 例えば家族の誰かが「なんだか熱っぽい」「だるい」 「なんか味がしないんだけど」などと言おうものなら 感染したのではないかと心配になりますね。   続きを読む >>

<< 前の記事を見る