死亡保障の見直しのチャンスです!

すでに生命保険をご契約されている皆さま

いまが死亡保障を見直すチャンスだってご存知でしたか?

実は昨年『標準生命表』が見直されたことにより、生命保険会社各社が死亡保障の値下げをしているのです。

『死亡保険は点検の好機』リンク

 

「生命保険は自分や家族の分もちゃんと契約しているから大丈夫」という方も多いと思います。

だけどちょっと思い出してください。

自分自身やご家族の生命保険をご契約されてから何年経過していますか?

5年?

10年?

その間に保険契約を見直したことはありますか?

まさか契約してそのままずっとほったらかしなんてことはありませんか?

「えっ?生命保険って見直すものなの?」

契約当時はその時のベストなものでご契約されていると思います。

しかし時が経てばご自身も生命保険会社も状況が変わりますので契約も時々見直しが必要なんです。

 

上記記事の中には特に20代~40代の若い層で死亡保障が不十分な人が目立つともあります。

共働きや住宅ローンを借りた生体では要注意とも。

 

各社が死亡保障を値下げしているこの時期に一度ご自身やご家族の契約を見直してみませんか?

もしかしたら掛け金(保険料)を今よりお安くすることができるかもしれません。

どうぞ弊社までお気軽にお問い合わせください。

ご相談は無料です!

保険コラムの関連記事